FC2ブログ

タイトル画像

榎本婦人会勉強会

2016.07.06(15:42) 1016

猛烈な暑さが続きますね。

今日はいつもお世話になっている榎本婦人会の皆さんにお呼ばれし、当医院の加藤医師が認知症の講演を行ってきました。

認知症とその類似疾患、症状と対処法、今後地域でどのようにサポートしていくかについて、わかりやすく講演してくれました。質疑応答も活発で、改めて榎本の皆さんの関心の深さと知識を深めようとする熱意が伺われました。

地域では認知症の患者さんはさることながら、介護者も強い心労を抱えている方がいるわけで、双方を気づきや声かけ、適切な情報収集で支えていかなくてはいけません。これからもよろしくお願いします。

PS.在宅事業部の角谷さん、暑い中1時間前からの設営有難うございます。おかげでスムーズに会を進めることができました。お疲れさまです。

スポンサーサイト




Dr.kitadaのふれあい広場


タイトル画像

担当者会議

2016.07.01(23:43) 1017

今日は夜診終了後、とある患者さんの今後の在宅でのケアプランについての担当者会議を行いました。

ケアマネージャーを中心に私や訪問看護、訪問介護など各部門の在宅の担い手に加え、患者さんのご家族にもお忙しい所同席して頂きました。

自宅で満足いくケアを受けるために重要なのは、病気とその病気の予後について正しく理解して頂いた上で、何を患者さんやご家族が求めているかを表在化することだと思います。その中には我々が気付いていないこともありますし、制度上できないこともあります。経済的事情もあると思います。色々と制約がある中で、患者さんやそのご家族が納得しうるプランを立てて遂行することは、大変難しいことです。

今日見えられたご家族は、大変家族思いの素晴らしい方々でした。その思いに応えられるよう、適切なケアプランを立てて、質の高いサービスを提供できるようにしていきたいと思います。

Dr.kitadaのふれあい広場


2016年07月
  1. 榎本婦人会勉強会(07/06)
  2. 担当者会議(07/01)